海外情報サイト WORLDNAVI.NET
HOME 国別リンク集 REPORTS NEWS FORUM EVENTS TOOLS 海外宿泊予約 FAQ

メインメニュー

役立ちツール

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

海外之窗: ちゃいなび  
Author: ayumi
Published: 2003/5/22
Read 5670 times
Size 5.64 KB
Printer Friendly Page Tell a Friend
 

 『ちゃいなび』 → http://www.navigator.co.jp/

 今日は、中国の生活情報等を伝える「ちゃいなび」を紹介します。「ちゃいなび」は、日本語の生活情報誌「コンシェルジュ」のオンライン版として、2003年4月にリニューアルオープンしました。

 「コンシェルジュ」は、北京・香港・大連で発行されている日本語の月刊誌で(6月より上海版も発行予定)、現地の話題や飲食店・娯楽など、様々な情報が掲載されています。現地のホテルや飲食店などで無料配布されていて、現地に滞在する日本人に重宝されています。出版費用は、広告料でまかなわれています。

 それでは、この4月に全面リニューアルされた「ちゃいなび」サイトを見てみましょう。

 トップページ( http://www.navigator.co.jp/ )をみると、先ず「北京」「香港」「大連」の各誌の表紙が目に付きます。それぞれをクリックすると、各地域版のトップページに飛びます。各地域版のページでは、右側にその月の「コンシェルジュ」ヘッドラインが紹介されています。
 地域版のページの中央部には「お出かけ・生活情報」として「コンシェルジュ」で紹介されたお店などが紹介されています。また「生活情報(Life)」「ビジネス系(Biz)」「おしゃべり(Chaiネーゼ)」の3つの分野に分かれた掲示板があります。
 トップページの中央部下の方には、最近の投稿の一覧が表示されていて、最新の投稿記事を一目でチェックすることが出来ます。コミュニティ機能を前面に押し出しているサイトだなということがうかがえます。

 トップページの左側には、地域別ページへのリンクの他に「ユーザー名」「パスワード」でログインするBOXが目に付きます。無料の簡単なユーザー登録をすると、掲示板書込み時に投稿者名が表示されるようになるほか、ログイン後のページ左下に「お天気ガイド」が表示されるようになります。
 また、左側のログインメニューの下には、「初めての中国」のコーナーがあり、中国で生活をはじめるにあたっての基礎知識が紹介されているほか、トップページ右側には「中国法律講座」「わかる税務教室」と題して、コンシェルジュに連載中のビジネス関連記事が紹介されています。


<サイト運営者Q&A>
「ちゃいなび」サイトの運用をされている、Concierge Co.,Ltd.の代表取締役:大西正也さんに話を伺いました。

Q.「ちゃいなび」のサイトをリニューアルの経緯・目的を教えて下さい。
A. 今回のリニューアルでは、旧「ちゃいなび」でも人気であった掲示板の機能をより向上させ、鮮度の高いインタラクティブなサイトを目指しました。また、本誌の広告をWEB掲載することで日本国内の観光客・出張予定者への広告効果を向上させ、「コンシェルジュ」のターゲットの拡大もはかりました。
 4地域(上海・香港・北京・大連)で発行する「コンシェルジュ」の定期的なWEB化をスムーズに運営する為に、xoopsというフリーのポータルサイト管理モジュールを利用しました。一般的にはインタラクティブ性を追求すればするほど開発費がかさみますが、xoopsを社内開発でカスタマイズすることで、WEB単体での損益分岐点を低くおさえることができました。

Q.「ちゃいなび」のサイトで、人気のコンテンツはどこですか?
A.地域別お店情報コーナーです。いままで本誌でしか見ることが出来なかったお店情報のWEB化で、いつでもキーワード検索を使ってお店情報を見ることが出来るだけでなく、各お店別に設置された掲示板に感想や評価など書込むことが出来ます。

Q.サイトの運営にあたり、苦労している点はどのようなことですか?
A.掲示板の管理には特に最新の注意を払っております。多くの皆様が見ていただけるようになるにつれて、掲示板での宣伝効果も強くなり、中国生活に関連しない投稿等も多くなってきました。これらの対策として掲示板の投稿内容チェックの頻度を向上させ、快適なコミュニティー空間の運営に心掛けています。

Q.今後、どのような展開を図って行きたいですか?
A.お店情報などを中心にコンテンツの充実や情報更新をさらに行いながら、さらにコミュニティー機能のアップを図り、雑誌ではなかなか出来ない「お店や施設についての読者の評価」をリアルタイムに、なおかつ一目でわかるように、ユーザー自身が育てていけるようなサイトにしていきたい。また、リンク集をオープンさせて、サイト同士の横の連携を強めながらよりポータル性を出していきたいと考えています。

Q.上記の他に、読者の方へのメッセージ等がございましたらお聞かせ下さい。
A.「ちゃいなび」は海外という、日本と違う習慣の中で生活する皆様の、最も頼りになる情報交換の場を目指し、今後もリニューアルを続けて参ります。また、本誌と読者の皆様との、コミュニケーションの接点でもあり、皆様と一緒に生活情報誌「コンシェルジュ」を作っていきたいと考えております。
今後ともよろしくお願い致します。

《感想・コメント》
 サイトは各ページとも統一性を持って見易くまとめられています。xoopsというモジュールが紹介されていましたが、最近は様々なWebコンテンツ管理システムがオープンソースのモジュールとして提供されるようになりました。Webサイトの更新・管理などに頭を悩ませる方は多いと思いますが、「ちゃいなび」サイトはこのコンテンツ管理システムを活用することでWebコンテンツの更新を容易化し、サイトのインタラクティブ性を高めている事例としても注目されます。(ayumi)

 『ちゃいなび』→ http://www.navigator.co.jp/

-------------------------------------------
この記事の内容は、2003年5月中旬時点のものです。

 
Article Rated: 10.00 (1 votes)
Rate this Article
Return to Category | Return To Main Index
(c) 2002-2008 WORLDNAVI.NET All rights reserved.